■FIREを目指す30歳男性の物語■

低年収でもFIREを目指し、日々節約、投資をしています。

28歳で1000万円を貯金した方法。年収350万円の低収入でも1000万円貯金できます!

私は、20代半ばから年収300万円~350万円位で同世代と比較しても決して高収入ではなく、どちらかと言えば低収入な方だと思います。

 

それでも1000万円の貯金は、決して無理して貯めたものではなく、いくつかの事を意識するだけで自然と貯まっていきました。私は25歳頃まで一人暮らしで25歳以降は転職によって地元に帰ってきて実家暮らしになったのでそこが一番大きいとは思いますが、一人暮らし時代でも1000万円貯蓄は十分可能だったと思います。

 

今回は、1000万円貯金までの道のりの紹介をしたいと思います。

 

 

1.年齢別の貯金の推移。どれくらいのペースで貯まったのか?

 

18歳で就職、24歳まで一人暮らしながら300万円貯金

25歳で200万円貯金 合計500万円←NISAを使って投資開始!

26歳で200万円貯金 合計700万円

27歳で200万円貯金 合計900万円

28歳で200万円貯金 合計1000万円達成!

正直年収350万円位では、ふつうに考えたら年間貯金200万円は非常に難しいですね(笑)しかし節約の勉強や意識次第で年間200万円貯金は可能だと思います。

 

 

2.貯金を意識し始めたきっかけ。

 

私は、元々貯金等なくても平気だと思っていましたので20代前半の頃は自堕落な生活を送っていました。低収入でありながら外車に乗り、外食をし、贅沢極まりない生活を送っていました。しかし、25歳頃に転機が訪れます。

会社の業績不振です。その頃は今の会社とは違う従業員数名のベンチャー企業に勤めていました。外国人(インバウンド向け)の商品を作成し販売したり、移動販売車事業を行ったり、中国からの輸入販売だったりいろいろな事業を経験しました。実際会社が危なくなってからこのままではやばい!将来を考えないと!と思い貯金をしないと死ぬかもしれないと思い投資の勉強をし始めたのがきっかけです。

転職後1年位でその会社はどこかの会社に吸収合併されてなくなりました(´;ω;`)ウゥゥ

 

 

3.貯金をしながらでも楽しく生活、趣味は楽しみたい!

 

貯金を始めて最初の方は辛い日々でした。

最初の頃は一人暮らしだったので月10万円で生活し残りの10万円を投資に回していました。しかし、その生活は食費を削ってのことだったので体に不調が表れます。

その時、食費にはお金を削ったらダメだと実感しました。

その後実家に戻り体調も良くなり、今のような貯蓄体質になりました。

私の趣味は、ドライブ、釣り、山登り等多岐にわたります(笑)

車を所有していますが、ふつうの人より安く維持していると思います!その点は今後紹介していきたいと思います。

趣味に関しても追々紹介します。

 

4.1000万円貯金は誰でも出来る!楽しく生きていこう!

 

高卒で学のない私でも20代のうちに1000万円貯金達成しました。

普通に大学行って勉強してきた人なら簡単に達成できると思います!

今後も私の節約術等を公開して誰かのお役に立てたらと思います。

よろしくお願いいたします。